· 

負債って素晴らしいな

友だち追加

「業績がいい時に借入をするべき」「借りれる時に借りれるだけ借りろ」これよく言いますよね。

でも正解です。キャッシュはあっても損はない。

見方を変えたら、負債は「キャッシュが増える」ことです。

プラス要因ですね。

借金をしたくないという経営者の考え方は否定はしませんが、経営が悪くなった時には中々資金調達は難しいです。

負債を減らすのは借金を返すからではなく、現金を使うから。むしろ負債はB/Sを成長させる=会社を成長させることですし、投資ができる、事業にレバレッジを効かせられるのだから大賛成です。

大きな資金調達ができることは羨ましい。いいことだ。


LINE公式アカウントご登録お願い致します。

QRコードで追加する

URLで追加する


<前へ          次へ>

 

 

HOME >>

企業ページ>>

 

最新記事へ