· 

NUROは回線スピードに拘るソフトバンクユーザーか格安SIMユーザーにお勧め

全体像を把握しましょう

原則は”フレッツ”か”光コラボ利用している”お客様前提でご提案していますので、携帯キャリアに合わせてコラボを合わせていくという単純な内容且つ最大割引が期待できるという、わかりやすい仕組みでした。

光コラボ事業者も数百あり、営業は当然取扱い商品が一番良いと薦めてくるので、属性が煩雑になっていると思います。

 

それ以外の電力系の地元根付きのサービスも正直なところ光コラボに替えた方がおトクになることが多いです。

しかし工事が伴います。

au光は戸建てなら全国展開可能です。工事もあり解約金が高いので乗り換え時に他社だと負担しきれない可能性がありますし、

工事料金が実質無料であっても、その分の縛り期間が長いので、単純に携帯とセットにしたいだけなら光コラボのビッグローブの方がお勧めです。

NUROは回線種が秀逸で早く安いのでお勧めです。

さらに、ネット利用者の多い時間帯でも安定した速度を利用することが出来るIpv6という通信方式も取り入れているので、

NURO光は速いだけでなく速度も安定しています。

工事があることと提供範囲が狭いのですが、提供可能地域にお住まいであるならば光コラボよりもお勧めします。

 

NUROを薦める理由の結論


・月額が他社より安い

・世界最高速爆速2G

・NURO独自の高速ONU0円!

・工事費が無料

・ソフトバンクの携帯が家族分安くなる

 

提供地域にお住まいで、ソフトバンクユーザーなら1番手にお薦めしたい。

格安SIMなどをご利用で携帯とセット割ができない方には単純に、安さと速さで薦めたい。

問題は提供地域内にお住まいかと、工事が2回あるため(室内・室外、それぞれ30分程度の立ち合いが必要)

デメリットをご理解いただいたうえで問題なければ最も提案したいサービスです。

 

NURO光とは

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する、光回線とプロバイダ『So-net』がセットになった光回線です。

【NURO光】
月額料金:4,737円
初期費用:3,000円
工事費:40,000円(無料)
エリア:関東・東海・関西・九州
スマホ割 :ソフトバンク-1,000円割引
でんわオプション:300~500円 ※任意

 

NUROは月額が他社より安い

戸建てタイプ比較

  auひかり NURO光
月額料金 5,100円 4,743円
工事費 37,500円 40,000円
契約解除料 9,500円 9,500円
撤去工事費 28,800円 10,000円

マンションタイプ比較

  auひかり NURO光
月額料金 3,800円~5,000円 1,900円~2,500円
工事費 30,000円 40,000円
契約解除料 7,000円 9,500円

光コラボ比較

光回線 月額料金
auひかり 5,100円
NURO光 4,743円
ソフトバンク光 5,200円
ドコモ光 5,200円
So-net光 5,100円
ビッグローブ光 5,180円

 

速度も

光回線 最大速度 実測値 IPV6
NURO光 2,000メガ 480メガ 対応
フレッツ 1,000メガ 121メガ プロバイダ
による
auひかり 1,000メガ 203メガ 対応
ソフト
バンク光
1,000メガ 180メガ 対応

工事費が無料

 

NURO光

┗戸建て⇒40,000円(30ヶ月の分割払い)

┗マンション⇒40,000円(36ヶ月の分割払い)

 

他の光回線の工事費は2万円~3万円が相場なので割高になっていますが、

初期費用相当額を割引されるので実質無料で利用できます。

実質無料なら比較する必要ないじゃん!と思うかもしれませんが、

分割払いで途中解約した場合は未払い分の残債を翌月に一括払いすることになります。

 

 

解約する場合

<工事費は残債が肝>

工事費は一括払いか分割払いかで支払うことになります。

auひかりもNURO光も工事費が実質無料になるので、分割払いで支払う方がお得です。

しかし、支払期間中に解約することになれば、残りの未払い分(残債)を翌月に一括で支払うことになります。

 

 

<NURO光中途解約>

例)戸建てタイプを2年で解約した場合

40,000円-(1,333円×24ヶ月)=7,984円の請求が発生

例)戸建てタイプを1年半で解約した場合

40,000円-(1,333円×18ヶ月)=15,988円の請求が発生

 

<NURO光の契約解除料>

 

NURO光⇒9,500円

 

 

<戸建てタイプは、解約時に設置した光ケーブルの撤去工事を行う場合>

NURO光⇒10,000円(希望する場合のみ)

NURO光の場合は利用者本人が撤去工事を希望するかどうか決めることができます。

 

契約解除料と工事費の残債に加えて、撤去工事費がかかるのはかなりの負担になります。

 

ソフトバンクは携帯とセットでおうち割

ソフトバンクのスマホをご利用中なら、NURO光を断然おすすめします。

<概要>

➀ソフトバンクスマートフォンを1回線につき月額最大1,000円割引

(ガラケーでも月々500円安くなります)

➁ソフトバンク携帯電話と固定電話(NURO 光 でんわ)の国内通話が無料

要するに、家族みんながソフトバンク携帯電話を利用していた場合、みんなの携帯料金が月額最大1,000円割引されます。

 

<適用条件➀>

●「NURO 光 でんわ」に申し込む

●ソフトバンクのスマートフォン、3Gケータイ、iPadを利用

●NURO 光の契約者名が個人名義であること

●登録する携帯電話がNURO 光の契約者本人、またはご家族名義の契約であること

●NURO 光1契約につき、携帯電話回線最大10回線までの登録であること

 

<適用条件➁>

●「NURO 光 でんわ」に申し込む

●ソフトバンク携帯電話で対象プラン(ホワイトプラン、標準プラン、スマ放題 通話し放題プラン、スマ放題 通話し放題プラン(3G)を利用

 

ソフトバンクの携帯料金が割引される光回線は、ソフトバンク光とNURO光だけです。

ソフトバンク携帯電をご利用の方で光回線を検討されている方は間違いなくNURO光がおすすめです。

多い方は電話は利用せずにオプションだけ加入するのも裏技です。

 

NURO光でんわ

おうちの固定電話をNURO回線に切り替えるオプションです。今利用中の電話番号はそのままで回線だけが切り替わりますが別途工事が必要です。

通常NTT回線の電話だと8.5円~80円かかる通話料が、NURO光でんわにすると全国の一般固定電話どこへかけても7.99円になるのでたくさん電話する人向けのサービスです。

月額料金:関東500円 / 東海・関西・九州300円
工事費:3,000円

おうち割は自身でソフトバンクショップで手続きが必要です。

NURO光でんわオプションに加入した方は、NURO光開通後に届くハガキもしくはハガキに記載されたIDやパスワードを持ってソフトバンクショップへ行きましょう。手続き完了すると翌月からスマホ代が1,000円引きされます。

申込から工事完了まで

①エリアの確認

申し込みページで【住所・住戸タイプ】を選択後【NURO光 提供エリア】と表示されれば申し込みができます。

※提供エリア外の場合はNURO光は申し込めません。

②契約情報と工事日予約

③確認メールとハガキを確認

③手続きの当日中に申し込み確認のメールが届くので【名前・電話番号・アドレス】を入力すれば完了です。

数日後にハガキが届きます。ハガキ内に記載されたIDとパスワードはマイページへログインする際に必要になります。

①宅内工事(1回目の工事)

・光キャビネットを外壁に取り付ける

・配線を宅内へ引き込む

・配線とONUというモデムを接続

 

②野外工事日の連絡

宅内工事終了後1~2ヶ月以内に工事日程調整の連絡が来ます。

NURO光開通センター

 

東日本エリア:0120-201-761

西日本エリア:0120-130-624

 

申し込みをキャンセルしたくなったら野外工事の前日までに連絡して申し込みキャンセルを申し出れば、

料金は一切かかりません。

 

③野外工事(2回目の工事)

・電柱から光ケーブル引込み

・光キャビネットへ配線を接続

・スマホやPCでネット接続確認

マンションやアパートの場合はMDFという配線盤の中で作業をします。

大家さんや管理会社に鍵を開けてもらう必要があるので事前に連絡して対応してもらいましょう。

 

NURO光工事の補足

・工事は立ち合い必須

・作業時間は30分~1時間

・+5,000円で工事を1回にできる

・土日の工事は+3,000円

・他社の光回線から乗り換える場合も工事必須

・家に光コンセントがある場合も工事必須

・NURO光forマンションプランは工事1回

・無線機能搭載のONUを設置する為ルーター不要

NURO光は開通まで1~2ヶ月かかるのでその間はポケットWi-Fiを格安でレンタルすることが出来ます。

 

申込可能エリア

NURO光の対象エリアは関東~九州の一部です。

▼NURO光の契約可能エリア

関東:東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬

関西:大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良

東海:愛知 静岡 岐阜 三重

九州:福岡 佐賀

対象エリア内でも建物や地域によっては利用できない場合があるので、詳しくは公式ページでエリア確認をしてみましょう。

 

引っ越しする場合

引っ越しの場合、今のNURO光を解約して改めて新規契約するという流れになります。

①引越し相談窓口へ電話をする

②引越し手続きをする

③レンタル品を回収してもらう

④撤去工事 ※任意

⑤引越し先でNURO光の開通工事

 

 

 

問い合わせ窓口

問い合わせ窓口一覧
総合窓口 0120-117-260
工事 東日本エリア:0120-201-761
西日本エリア:0120-130-624
コース変更 0120-080-790
引越し 0120-080-790
解約 0120-65-3810

<前へ           次へ>

 

 

HOME >>

企業ページ>>

関連ページ