· 

日本のWi-Fi Japan Connected-free Wi-Fiとは?

Japan Connected-free Wi-Fiとは?

Japan Connected-free Wi-Fiとは、日本各地にある無料Wi-Fiへの接続を簡単に行うためのアプリです。

NTTブロードバンド・プラットフォーム(NTTBP)が提供する、無料公衆無線LANサービス対応のスマートフォンアプリです。

このアプリは訪日外国人向けに提供されているサービスですが日本人でも利用できます。現在400万ダウンロードされています。

 

このアプリを利用すると現在地の近くにある無料Wi-Fiスポットが表示されます。主要な都市や駅周辺から無料Wi-Fiスポットを探すことも可能です。 とえば、コンビニエンスストアのセブン-イレブンやファミリーマート、ローソンが提供する公衆無線LANサービスが利用できますし、イオンモール内のフードコートなどでは「AEON MALL Wi-Fi」、JR東日本や東京メトロ、都営地下鉄の主要駅では「JR-EAST FREE Wi-Fi」「Metro Free Wi-Fi」「Toei Subway Free Wi-Fi」を使って無料でインターネットに接続できます。

さらに、商店街や観光地では、ある街区がまるごと公衆無線LANサービスのエリアになっているところもあります。そのような場所では、街中を歩いているときでも携帯電話のデータ通信ではなくWi-Fiを経由してインターネットの利用が可能です。

 

通常、これらの公衆無線LANサービスに接続するには、毎回そのサービスエリアでブラウザからメールアドレスを登録したりするなど、利用に必要な手順がバラバラで、サービスごとの登録が必要な場合もあります。しかし、Japan Connected-free Wi-Fiでは、アプリのインストール時に一度、メールアドレス・年齢・氏名を登録するだけで、各サービスへ繋がるようになります。

エリア内でアプリを起動し「Connect」ボタンをタップするだけで簡単にそのエリアのWi-Fiを使ってインターネットに接続することができます。

このサービスによって今まではエリアごとに必要だった「ブラウザからのWi-Fi接続登録」の手間がなくなりました。

 

NTT系のWi-Fiに連携する(ギガらく・DoSpot)

NTTBPの提供するサービスとだけあって、NTT東日本が提供するギガらくとNTT西日本が提供するDoSpotを利用していれば本アプリへ登録可能です(一部プラン対象外)

観光や飲食やショップ探しの主は携帯での検索となっています。Wi-Fiスポットとして紹介されることで店舗への誘導のきっかけとなります。本アプリは各観光協会や旅行代理店などでも紹介しているアプリです。日本人も当然利用しています。

SEO対策でお金をかけるのも一つですが、必須アイテムであるWi-FiをNTT系列にすることで高い集客効果が望めます。

 

使用方法は簡単

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリの初期設定・登録をする

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリで利用登録をすることで、さまざまな公衆無線LANサービスに無料Wi-Fi接続することが可能になります。

* 利用登録には、メールアドレス/インターネット接続が必要です。

* 利用登録はFacebookアカウントで行うことも可能です。

 

1. 「Japan Connected Free Wi-Fi」で利用登録を開始する

iPhone/iPod touchのホーム画面から「Japan Connected Free Wi-Fi」アプリを起動し「利用登録する」をタップします。

利用登録画面で必要な情報、「メールアドレス」「名前」「性別」「年代」を入力・選択します。

利用規約を確認後、「利用規約を確認しました」にチェックし「次に進む」をタップします。

2. 「Japan Connected Free Wi-Fi」で利用登録を完了する

「登録内容確認」画面で登録内容を確認します。確認後、「登録する」をタップすることで利用登録を完了できます。

利用登録の完了後、「アプリトップへ」をタップすることでアプリのトップ画面に移動できます。利用登録完了後は、アプリを起動するとこのトップ画面が表示されます。

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリでWi-Fiスポットを検索する

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリで、利用できる無料Wi-Fiスポットを検索します。

* Wi-Fiスポットをマップ上で検索するには、インターネット接続が必要です。

 

 現在地付近のWi-Fiスポットを検索する

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリのトップ画面から「Search」をタップすることで現在地付近の無料Wi-Fiスポットを検索することができます。マップ上の「Wi-Fi」アイコンをタップすることで、Wi-Fiスポットの情報を確認可能です。

* マップをスライドすることで、表示しているマップ上のWi-Fiスポットを検索することも可能です。

エリアを選択してWi-Fiスポットを検索する

上部の「AREA」タブをタップすることで、エリア別のWi-Fiスポットを検索できます。エリアを指定することで、そのエリアで利用可能な無料Wi-Fiスポットがマップ上に表示されます。

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリでiPhone/iPod touchをWi-Fi接続する

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリを利用して、無料Wi-FiスポットでiPhone/iPod touchをWi-Fi接続します。

* ここでは、東京メトロの駅で利用できる「Metro_Free_Wi-Fi」にWi-Fi接続します。

 

1. 無料Wi-FiスポットでiPhoneのWi-Fi設定画面から接続したいSSIDを選択する

無料Wi-Fiスポットで、iPhone/iPod touchの「設定」アプリを起動します。

「Wi-Fi」設定画面から接続したい無料Wi-FiサービスのSSID(ネットワーク名)を選択し、接続します。

2. 「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリでWi-Fi接続する

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリを起動します。トップ画面に接続している無料Wi-Fiサービス名が表示されているのを確認し、「インターネット接続へ」をタップすることで、iPhone/iPod touchをWi-Fi(インターネット)接続できます。

なお、Wi-Fiサービスごとに1日/1回での接続可能時間/回数は異なります。

<前へ           次へ>

 

 

HOME >>

企業ページ>>

 

関連ページ