· 

税理士先生

 

元関ジャニjr.の呉村先生が経営されている事務所に依頼しています。

とは言っても、呉村先生が担当してくれるわけではないんですけれどもね、

勝手な解釈で恐縮なんですけれども士業はバランスの商売なんじゃないのかと思っています。

よくわかっていない自分が言うのもなんですけれども。

法の解釈の仕方や知識量・経験値からのテクニックというか引出の多さ、先回りしたアドバイス、

柔軟性というか正とのバランスの取り方というか、ホワイトカラー過ぎると話が通じませんからね。

あと、節税アイテムの商売っ気があり過ぎたり、逆に意見を言ってくれないと相談する意味がないですからね。

 

正しくないと意味がないけれども、融通や気回しがないと話にならない。

正直イメージだけで選びました。

だけれども、凄く重要な役割を任せる相手です。

 

税金徴収する方で23年勤めたら税理士の資格取れるらしいんですけれども、お役所出身の事務所がどうしても嫌でして。。

取る方から節約する方に頭切り替わるのかな?って単純な疑問があったからです。

試験合格して成りあがってきた事務所がいいと思って、ベンチャースピリッツはそういう意味ではご理解いただけるかなぁって。

でも経歴よくわかっていないんですけれどもね。。

 

ただ、一度電話で話したイメージだけで言えば、柔軟性と理解力がある人で、相手の話しを一旦受け入れる能力のある人だと感じました。だからこの事務所に任せようと決めました。

 

よい出会いに感謝です。

ちょっと色々あって今の担当の方に替わったんですが、凄く誠意を持って対応していただきました。

 

将来的には渋谷に本店もっていきたいなって思っているので丁度場所もよかった。

渋谷はこれからIT関連の会社がどんどん入ってくるので、日本のシリコンバレーみたくなるのかなと?

六本木ヒルズに一時期集まっていましたが、1999年ころのビットバレーブームの再興というのか、

Googleも戻ってきています。

他にもGMO、サイバーエージェンド、DeNA,など大手も。

 

五反田にも(社)五反田バレーという法人が設立され、新鋭のユニコーン企業を目指す団体が出てきています。

代表格はクラウド会計システムのFreeさん。

そう聞くと将来的には弥生会計ひっくり返す企業になるかもとも思っちゃいますよね。

 

兎に角刺激のある地域です。

僕ら、そうは言ってもITリテ高くないしな、、

でも日本のこれからの中心に行きたい!と思っています。

 

ちょっと税理士から話しがそれましたけれども。。。

 

 

<前へ         次へ