· 

ドコモユーザーはドコモ光1択!

ドコモ光とは?


ドコモ光は、フレッツ光回線と選べる24社のプロバイダがセットになった安くて速いインターネット回線。

フレッツ光よりも料金が安くなり、ドコモのスマホ料金が毎月1,000円割引になるドコモユーザーにお得な光回線です。

 

NTTドコモが提供するインターネットサービス『光回線』です。

基本的にフレッツ光のNTT回線を利用しているのでフレッツ光が利用できる全てのエリアで利用できます。

光回線と聞くと、フレッツ光と別途プロバイダ契約が必要?と思うかもしれませんが、ドコモ光はフレッツ光とプロバイダがセットになっているので料金も安くて手続きも簡単。

さらに、ドコモ光1番のメリット『セット割』というドコモのスマホ料金が約1,000円安くなる割引があるのでドコモユーザーに最もおすすめの光回線です。

そのため、他社光回線やフレッツ光を利用しているドコモユーザーはドコモ光への乗り換え(転用)で料金がかなり安くなります。

フレッツ光や光コラボからの乗り換えなら工事費0円で乗り換えも可能です。

 

ドコモ光はフレッツより安い

フレッツ光はNTTとプロバイダそれぞれに月額料金を払う仕組みのため料金が高くなってしまいますが、

ドコモ光は【ドコモ光+プロバイダ】がセットになっています。

そのためドコモ光は約2,000円安く利用可能です。

さらにドコモユーザーならセット割でスマホ料金が新プランなら1,000円割引されるので通信費の総額で見ると3,000円~安く使うことが出来ます。フレッツ光からドコモ光への乗り換える場合は手数料2,000円かかりますが、月額料金はかなり安くなるので乗り換えた方が断然お得です。

乗り換えと言っても、フレッツ光からドコモ光の乗り換えはインターネット窓口が変わるだけです。

ドコモ光の回線はフレッツ光と同様のNTT回線なのでドコモ光に乗り換えても今と同様の最大1ギガが利用でき、

プロバイダによっては今よりも速度が速くなることもあります。

フレッツ光からドコモ光への乗り換え(転用)は

『フレッツ光のid・ひかり電話の番号・連絡用電話番号』

があれば簡単に乗り換え(転用)が完了します。

乗り換え(転用)する場合は、フレッツ光の契約情報(契約者名・契約住所・契約・支払方法)の全てが一致している必要があるので注意してください。

また、フレッツは請求もプロバイダとバラバラになりますが、ドコモ光はまとまります。

ドコモ光の戸建てタイプとマンションタイプの料金比較

上記は、ドコモ光でほとんどの方が契約している『タイプA』プランの料金です。

事務手数料は新規も乗り換えも一律3,000円で開通月の月額料金にプラスして請求されます。

 

工事費は住居の状態によって2,000円~18,000円まで大きな差があるので詳しく説明します。

2,000円で済むのは工事が必要ない場合のみ。例えばフレッツ光や光コラボから乗り換えで同じ配線方式を利用する場合は、

ドコモ光契約後に送られてくる「ONU」というモデムを自分で接続するだけなので2,000円で済みます。

新規の方は住居タイプによって工事費は異なります。マンションタイプなら15,000円、戸建てタイプなら18,000円で工事費の支払いは1回~60回割払いが可能です。

 

★工事費無料キャンペーン実施中!

今なら最大18,000円かかる工事費が0円になる工事費無料キャンペーン実施中なので工事費なしで始められます。

 

 

選ばれる理由は・・・

★利用者の97%が速度が速いと回答!

★制限なしネット使い放題!

★今なら工事費0円で始められる!

★最新Wi-Fiルータープレゼント!

★家族全員のスマホが1,000円割引!

★最高額20,000円dポイント還元!

★2年継続すると更新ありがとうポイントでdポイント3000ptプレゼント!

 

ドコモ光セット割(携帯割引)の概要はこちら

 

プロバイダ選び

プロバイダとはドコモ光を利用するためのインターネット窓口のことですが、どのプロバイダが良いのか?と迷ってしまいます。

『タイプA』で選べるプロバイダは18社ありますが、各プロバイダで独自のキャンペーンを実施していたり、速度が遅いという評判の悪いプロバイダもあります。ポイントを抑えて選びましょう。

 

【プロバイダ選びのポイント】

・通信速度が速いか

・Wi-Fiルーターが無料か

・V6プラス対応か

 

ドコモ光の『タイプA』全18社のうち、Wi-Fiルーター無料レンタルとV6プラスに対応しているプロバイダは

【GMO、BIGLOBE、DTI、ぷらら】の4社です。ドコモ光は最大1000Mbpsを提供しています。実測値は1/3程度になるため、

どのプロバイダでも大きく差はでませんが参考値として以下を確認ください。

以下で見るとGMOだけがよく見えますが、プロバイダとしては同じくdocomoが主要株主のPlalaもお勧めです。

若しくはWi-Fi自体はお持ちされているのであれば国内最大ユーザー数のOCNが安心です。

OCNは技術面から見てもサーバーに安定性があると高評価のプロバイダになります。

拘りがなければ無難で最速のGMOがいいと思います。

ドコモ光の申込から開通まで

大まかな流れを説明します。

 

1.申込をします。

・契約情報の入力をします。

・折り返しの電話の予約をします。

・メールアドレスの登録が必要です。確認メールが届きます。

・乗り換え(転用・事業者変更)の方は申し込みの前に今契約している光回線の窓口へ電話をして『承諾番号』を取得しましょう。

●現在フレッツ光を利用している方(転用)

NTT東日本:0120-140-202

NTT西日本:0120-553-104

●光コラボを利用している方(事業者変更)

各光回線の電話番号はこちらをご覧ください。

 

2.折り返し電話で契約内容の確認をする

予約した時間に電話がかかってきます。

オペレーターからの質問【ネット利用状況、ドコモの携帯の契約、利用できる建物か、契約者情報の登録、料金プランの、オプション加入、解約金、キャンペーン内容】に答えれば申し込みが完了します。

 

3.最終確認電話で契約を完了する

数分後に再度電話がかかってくるので【契約者情報、料金、契約タイプ】などの最終確認が完了すると契約が完了します。

 

4.工事を完了させる

ドコモ光サービスセンター(電話番号:15715)へ連絡して工事日を予約しましょう。工事は申し込みから2週間~1ヶ月くらいで完了します。申し込み月を含めて5ヶ月以上経過するとキャッシュバックはもらえないのでなるべく早めに工事を完了させてください。

 

ドコモ光公式キャンペーン

代理店窓口のオリジナルキャンペーンも御座いますが、ここでは公式のキャンペーンに触れます。

 

工事費無料キャンペーン

2019年12月は工事費無料キャンペーンを行っています。通常2,000円~18,000円かかる工事費が0円になるので大変お得です。

 

ドコモ光加入でdポイントプレゼントキャンペーン

ドコモのスマホを契約している方がドコモ光を申し込むとdポイントが貰えるというキャンペーンを実施しています。

新規:10,000ポイント

乗り換え:5,000ポイント

dポイントはローソンやAmazonなどで『1ポイント=1円』で利用できるポイントです。dポイントキャンペーンで貰えるポイントは『期間・用途限定』で有効期間は6ヶ月間です。

また、dポイントを貯めるならこの機会にdポイントを活用するのもおすすめです。

d払いというスマホ決済を知っていますか?d払いはポイント還元が20%になるキャンペーンを頻繁にやっているので一気にポイントを貯めることが出来ます。

もっとdポイントを貯めたい方はdカードゴールドというドコモが提供するゴールドクレジットカードを契約すると、ドコモの携帯料金とドコモ光の月額料金の10%が還元されるので毎月約1,000ポイントは貯まります。

 

ドコモ光×ドコモスマホのセット割

ドコモ光を契約するとドコモのスマホ料金が毎月約1,000円割引になります。割引額はスマホのプランによって料金が異るので自分のプランの割引額をご覧ください。

自分のプランが分からないという方はドコモのマイページで確認してください。

 

【ギガホ・ギガライトプランの割引額】

ギガホ・ギガライトプランの場合はドコモ光の契約者だけでなく『ファミリー割引』という家族グループを組んでいる家族全員分のスマホ料金が割引になります。

(例)以下画像のようにファミリー割引内の5人がギガホ・ギガライトを利用していてセット割が適用になった場合、毎月4,000円割引になるので年間48,000円もお得になります。

家族でセット割を受ける際には「ファミリー割引」の無料手続きが必要です。

ドコモショップや電話でも申請が出来ますがネットなら3分で申請可能です。

ネットで申請する場合はドコモ光公式サイトのファミリー割引のページから申請ができ、ネットワーク暗証番号かdアカウントの情報が必要になるので事前に確認してから申請しましょう。

※家族でギガを分け合う『ウルトラシェアパックプラン』や『ベーシックパックプラン』の場合はドコモ光契約者のみ毎月100円~3,500円スマホ料金が割引されます。

 

更新ありがとうポイント割引

ドコモ光は2年契約の更新ごとにdポイント3,000ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。

ポイントを受け取るには自身でdポイントクラブサイトから申し込むか、専用ダイヤル(*8119)へ電話する必要があります。

 

スマホ乗り換えサポートキャンペーン

2019年6月以降に他社携帯(ソフトバンク、au、Yモバイル、UQモバイル)からドコモに乗り換えた家族はいませんか?

ドコモ光の申し込みと同時に他社の解約証明書を提出すると、dポイントが10,260ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。dポイントは解約証明書に記載されたドコモ携帯と紐づいたアカウントに付与されます。

 

ドコモ光の問題解決

ドコモ光の速度は遅い?

結論から言うと、ドコモ光利用者のほとんどが速度に満足しています。

速度に満足している理由は、ドコモ光はIPv6という高速通信のプロバイダが選べるからです。IPv6対応のプロバイダは回線が混雑しているときでも安定した速度を提供しています。

しかし口コミを見ると『ドコモ光は速度が遅い』という評判もある様です。

 

夜のネット通信速度は?

ドコモ光の速度の評判を調べていると夜に速度が遅くなるという方が多数いました。

回線自体はフレッツ光と同じ最大1ギガなので、速度が遅い原因として考えられるのはプロバイダやWi-Fiルーターの問題です。

ドコモ光×BIGLOBEを契約している方の口コミを見ると『夜中に速度が遅くなる』という口コミが多数ありました。

因みにこのような速度が遅いという不満はドコモ光に限らず、ソフトバンク光やauひかり、NURO光などの知名度のある光回線に対しても投稿されています。

利用する環境も大きく影響してくるのでネット上の評判はあくまで参考程度にとどめておきましょう。

 

マンションの速度は?

 

パソコンで仕事をする人などは、プロバイダーを選ぶだけではなくご自宅の利用環境をしっかり整えましょう。

そもそもマンションの場合は建物に引き込まれた1本の光回線を、各部屋へ配線しているので戸建てよりも通信速度がでにくくなっています。

重要なのは接続方式が「光ファイバー方式かVDSL方式」かで最大速度が変わってくるということ。VDSL方式の場合は最大100mbpsしかでないので、最新の高速Wifiルーターを購入しても速度が速くなるわけではありません。何をしても最大100mbpsしかでないんです。もし、今速度が遅くて悩んでいる人は不動産屋に接続方式を確認してみるといいでしょう。

 

通信障害に関して

 

ドコモ光でネットに繋がらない場合や通信障害の可能性がある場合はドコモ光公式サイトで確認できます。

口コミの様子だと頻繁ではありませんでしたが、たまに通信障害が起こるみたいです。ただ、ドコモ光全体での通信障害ではないので、原因はおそらくプロバイダだと思われます。

ドコモ光は比較的他の光回線に比べて通信障害は少ないように思いますが、通信障害かな?と思ったらドコモ光の公式サイトで情報が公開されていないか確認してみてください。

そこで障害情報が掲載されていなければ、プロバイダ側の問題か機器のトラブルの可能性が高いです。口コミのを見る限りプロバイダの障害が多いようですね。

 

速度が遅い原因は?

ドコモ光を契約していて速度が遅いと感じる原因はいろんな要素があるので一概には言えませんが以下の要因が考えられます。

・回線の接続状況

・LANケーブルが古い

・ネットを使う時間帯

・使用しているパソコンやスマホが要因

 

 

●他のインターネット環境で確認

ドコモ光を利用していて遅いと感じる方はパソコンやスマホを他のWi-Fiに繋いで確認してみましょう。

他のWi-Fiでも速度が遅いという場合は端末が原因かもしれません。

●Wi-FiルーターはIPV6対応?

ドコモ光を利用していても古いWi-Fiルーターを利用している場合はIPV6に対応していないため速度が遅いです。

IPV6に対応していないWi-Fiルーターを使用しているなら、家電量販店やネットで購入するのがおすすめです。

だいたい7,000~10,000円くらいで販売しています。

買うのが面倒と言う方は、ドコモ光公式サイトで月額300円でIPV6対応のWi-Fiルーターのレンタルを行っていますよ。

●LANケーブルのカテゴリは?

LANケーブルには「カテゴリ」とう規格があります。カテゴリは1~7まであり、数字が大きくなるほど通信速度と周波数が大きくなります。カテゴリが『5E』以下の場合は1ギガに対応していないので5E以上への買い替えましょう。

 

速度が遅い時の改善法

通信速度が遅い時にドコモ光を解約せずに改善する方法があります。

●Wi-Fiルーターを最新にする

●LANケーブルのカテゴリを上げる

●有線接続にする

●v6プラス接続に変更する

光回線は最大1ギガと言われていますが、Wifiルーターが古い場合やLANケーブルが1ギガに対応していない場合は速度が遅くなります。サービス自体が良くても利用している機器が古いものだと質は悪くなるという事です。

 

ドコモ光の工事内容

住居に光コンセントは設置されていますか?ドコモ光の工事内容は住居の状態によって異なります。

画像の様に『光』と書かれた光コンセントがある場合は、郵送されるONUと光コンセントをLANケーブルで繋ぐだけなので工事は必要ありません。

光コンセントが無い場合や光コンセントが壊れている場合は工事右記の工事が必要になります。

 

【ドコモ光の工事内容】

①電柱から光ファイバーケーブルを引き込む

②光コンセントの設置

③Wi-Fiルーターの設置

開通後の設定方法

パソコン1台を有線接続する場合

無線Wi-Fiではなく有線接続する場合の接続手順を説明します。

①工事でONUというモデムが設置される

②ONUとパソコンをLANケーブルを繋ぐ

③パソコンを開きコントロールパネルから接続設定をする

無線Wi-Fiを利用する場合

無線Wi-Fiを飛ばしてスマホやパソコンなど2台以上を利用するための手順を説明します。

 

引っ越し先でドコモ光を利用する

ドコモ光を引っ越し先で利用する場合は引っ越し手続きが必要になります。

 

引っ越し先のエリアを確認

現在のエリアと引っ越し先のエリアが、東日本エリアか西日本エリアどちらになるかを確認しましょう。

 

<NTT東日本エリア>

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、

新潟県、山梨県、長野県

<NTT西日本エリア>

富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、

島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、

鹿児島県、沖縄県

 

引っ越し費用の確認

手数料2,000円と移転工事料が発生します。

 

【移転工事費用】

引っ越し先の住居が光回線に対応している場合は工事が必要ありません。

郵送で送られるONUというモデムの料金2,000円だけが開通の翌月に請求されます。

一方で光回線に対応していない場合は再度工事が必要なので以下工事費用が発生します。

 

▼引越し先がマンションタイプの場合

エリア内(NTT東日本内・NTT西日本内)の場合:7,500円

エリアが変わる(NTT東日本⇔NTT西日本)場合:15,000円

 

▼引越し先が戸建てタイプの場合

エリア内(NTT東日本内・NTT西日本内)の場合:9,000円

エリアが変わる(NTT東日本⇔NTT西日本)場合:18,000円

 

引っ越し手続きをする

ドコモショップか電話でも手続きが出来ますが、24時間受け付けのドコモ光公式サイトでの手続きがおすすめです。

ドコモ光の公式サイトではdポイント2,000ポイントキャンペーンを実施しているので手数料分が戻ってきます。

 

<手続きに必要なもの>

・ご契約者名義

・ペアとなる携帯電話の番号

・ご契約ID※(お客さまID)

・お引越し先のご住所

・工事希望日

引越し先の工事日は引っ越し手続き最短でも2週間かかるので早めに手続きをしましょう。

引っ越し手続きから翌々月末までなら工事日の指定が可能です。

 

オプション工事

ドコモ光電話やドコモ光テレビオプションを引越し先でご利用する場合、オプション工事費が別途発生します。

 

【ドコモ光テレビオプション】

工事費用:3,000円

テレビ接続費用:6,500円~19,800円

【ドコモ光電話】

工事費用:1,000円~3,000円

 

ドコモ光のレンタルルーター

ドコモ光の公式サイトではWi-Fiルーターのレンタルを行っていません。

Wi-Fiルーターの無料レンタルを行っているのは『GMOとくとくBB』です。

ドコモ光の公式サイトでは『ドコモ光ルーター01』という機種の販売のみ行っています。

 

ドコモ光ルーター01の料金とスペック

・本体料金:9,590円

・通信方式:IPv6通信対応

・最大速度:有線1ギガ、無線867メガ

・オプション:ネットトータルサポート、ネットワークセキュリティに対応

【オプション内容】

 

●ネットトータルサポート

サポート専用窓口に連絡しドコモ光ルーター01についている遠隔設定ボタンを押すと遠隔で設定を行ってくれるオプションです。

月額使用料:500円(初回31日間無料)

 

●ネットワークセキュリティ

有害アクセスのブロックとインターネットからの攻撃をブロックしてくれるオプションです。

月額使用料:350円

 

ドコモ光の解約方法と解約金

ドコモ光の解約窓口

0120-800-000

ドコモ携帯から:151

9時~20時(年中無休)

 

ドコモ光はドコモショップか電話で手続きできます。

2年契約の場合、更新月以外に解約するとマンションタイプ8,000円、戸建タイプ13,000円の解約金がかかります。

更新月は契約満了月の当月.翌月.翌々月の3ヶ月間なので、最初の更新月は開通月を含めて24.25.26ヶ月目です。

月の途中で解約した場合でも日割り計算はできないので解約手続きをした月の1ヶ月分の利用料金が発生しますが

ドコモ光は『解約予約』で解約日時を指定することが出来ます。

解約日の予約は何日後まで可能かというと解約の手続きをした月の翌月末まで可能となります。

(例)4月15日に解約手続きをした場合

解約予約できるのは4月15日~5月30日です。

<前へ           次へ>

 

 

HOME >>

企業ページ>

 

関連ページ